ハッカ油をリンスに混ぜてみた!シャンプーとどちらがよいか考察も

ハッカ油とリンス ハッカ油
スポンサーリンク

ハッカ油をシャンプーに混ぜてみたけど、イマイチ効いている気がしないので、リンスに混ぜて使ってみました。

すると、シャンプーに混ぜた時よりも使いやすかったです。

どちらでもよいと言えば良いのですが、気になったので調べてみました。

地肌になじませる使い方をするリンスやコンディショナーなら、ハッカ油はこちらへ入れるのがよさそうです。

スポンサーリンク

シャンプーが軋むならハッカ油はリンスに混ぜる方が使いやすい

最近使っているシャンプーが洗うとスッキリはするのですが、髪が軋むのです。

量が多い髪の毛が軋むと、頭皮も洗いずらくて・・・お湯では先に洗うのですが、シャンプーの間にマッサージはしにくいなと気がつきました。

ただ、同じシリーズのシャンプーの後にリンスを使えば軋みはなくなります。

ということは、リンスにハッカ油を入れて地肌をマッサージすればいいんじゃないかな?と思ったのです。

ハッカ油をリンスに混ぜて使ってみたら気持ちよい!

リンスやコンディショナーは、通常は頭皮よりも髪の毛を保護するために使いますが、今使っているものは直接髪と地肌になじませるようになっています。

これなら、地肌に付けられるので、早速ハッカ油とリンスを混ぜてみました。

 

すると・・・なるほどー! これは良い^^

 

髪のきしみが取れて、地肌にハッカの清涼感が届きました。リンスをよーく頭皮になじませて軽くマッサージすると気持ちいい♪

最もスースー感が得られるのは、このリンスをシャワーで流し始めた時です。

ぬるま湯で流しているので暖かい、でも涼しい〜

なかなかおもしろい感覚ですよ^^

その後は、ハッカ油のスッと感が続く感じはあまりしないのですが、余計な汗が吹き出してこないし、扇風機の風に当たるとひんやりしてしばらくの間心地よく過ごせました。

スポンサーリンク

ハッカ油と合うリンスの条件は?

シャンプーとリンスもしくはコンディショナーやトリートメント。

リンスに混ぜた時のことを踏まえて、ハッカ油を混ぜるにはどれがいいのか考えてみました。

 

頭皮に最も馴染ませる時間が長いものに混ぜた方が、スッキリできます。

ただし、石鹸やサッパリ系のシャンプーで洗い立てがいったんきしむようなものを使う場合は、その後のリンスやコンディショナーにハッカ油を混ぜる方がいいです。

石鹸で髪を洗う人は、リンス代わりにクエン酸やお酢を使うこともあるかと思いますが、そこに加えればよさそうです。

それ以外の通常のシャンプーならば、ハッカ油はシャンプーへ混ぜてみてくださいね。

おわりに

ハッカ油とリンス
少し暑くなってきた時期にハッカ油を使い始めると、色々試してみたくなります。

今回はリンスに混ぜて頭スッキリしてみました。

シャンプーではなくリンスにハッカ油を入れるのは、地肌につけて馴染ませるタイプのリンスでやってみてくださいね!

■関連記事:ハッカ油を初めてシャンプーに混ぜてみた!順番気をつけないとヒリヒリするよ!

■関連記事:ハッカ油をお風呂に持ち込む時の容器は?ダイソーのが便利です

    スポンサーリンク