浜松城へのアクセス バスは浜松駅のどこから乗る?徒歩でも行ける?

JR浜松駅北口の外観 お出かけ

浜松の名所の一つは、浜松城。
浜松駅からもそこそこ近いので、車でなくても行くことができます。

そこで、今回はバスと徒歩とでJR浜松駅から浜松城へ行ってみたので、アクセスについて紹介します。

初訪問だと意外と迷いやすいバスターミナルへのアクセスについても、詳しくお伝えしますね。

スポンサーリンク

浜松城へのアクセス バスで行くなら?

JR浜松駅から浜松城までのアクセスは、バスで6分、最寄りバス停から徒歩7分程度です。

簡単そうに聞こえますが、実際に行ってみて驚いたのは、バス乗り場が見つからないこと。

私のような迷子にならないために、新幹線を降りた改札口から、バス乗り場までの道順ポイントを紹介します。

メモっておいてくださいね。

まず、浜松駅の出口は2つ。
南口と北口です。

新幹線の改札口を出て、左側にすぐ出口が見えるのが、南口。

浜松駅のバス乗り場であるバスターミナルがあるのは、北口です。

なので、新幹線を降りて改札を出たら、右へ進みましょう。
バス乗り場の案内は見当たりませんが、気にせずに。

外へ出ると、地元ゆるキャラの家康くんが迎えてくれます。
噴水は出ていないかもしれません。

浜松駅北口の家康くんと噴水

私が行った時は、噴水、出ていなかったんです。
喜んで家康くんへ近づこうとしたら・・・上の写真のように、水が出てきました。
そのままいたら足元が水浸しになります(笑)
慌てて逃げましたよ。

余談はさておき、家康くんと噴水エリアの左側に、地下へ降りる通路があります。
こちらを降ります。
エスカレーターもありますよ。

降りるとまた別の噴水があります。
夏に通ったら目と音で涼しさを感じられそうです。

道なりにまっすぐ進むと、エスカレーターがありますので、登ります。

到着したところが、浜松駅のバスターミナルです。

バス乗り場は円形状になっていて、1番から16番までぐるっと並んでいます。
浜松城へ行くためのバス乗り場は、1番もしくは13番

浜松駅の新幹線改札口から、このバス乗り場までは、徒歩5分くらいです。

さて、いったん降りてまた登って、が面倒に感じますよね。
でも、残念ですがここは諦めてください。

JR浜松駅北口を出て、上り下りなしでバスターミナルへ行く歩行者用の通路や横断歩道が、ないのです。
バスや車が多く行き交う道路を渡るのは危険です。

浜松駅新幹線改札口からバスターミナルへ:ここを押さえよう

  • 新幹線改札口を出たら「右へ
  • 北口」を出ると目印は、家康くんと噴水
  • 家康くんがある広場の左手のエスカレーターか階段を降りる
  • 道なりに地下道を進んでエスカレーターを登る

浜松駅からのバスはどれ?乗り方は?

浜松駅北口のバスターミナルに、無事到着しましたか?

浜松城に最も近いバス停は「市役所南」です。

バス乗り場は1番、もしくは13番(2019年7月現在、以下同じ)。
どちらのバス乗り場からも、すべてのバスが停車します。

所要時間はどちらからでも6分程度。

バスの本数は、1時間あたり6本もしくは7本。

スポンサーリンク

平日、土日祝日、いずれも9時台から17時台のダイヤはほぼ同じです。
1番乗り場は、毎時X4分と、時間帯によってあと1本。
13番乗り場は、0、12、24、36、48分と、あと1〜2本。

甲乙付け難いので、どちらでも大丈夫です。
浜松駅北口からバスターミナルへのエスカレーターを上がってくると、1番乗り場は左側、13番乗り場は右側です。

タイミングで来た方のバスに乗りましょう。

さて、バスの乗り方は、初乗りですが乗車時に整理券を取ります。
suicaやPASMOは使えません。

浜松駅から市役所南バス停までの運賃は、120円です。
支払いは降車時。
現金で支払います。
1000円以下なら車内で両替できますが、必要な場合は先に両替しておきましょう。

「市役所南」バス停で降りたら、浜松城まではあと少し。

浜松城は、浜松城公園の中にあるので、まずは公園へ。
浜松市役所の隣にあります。

浜松城公園入口にある園内案内板

公園内、天守閣へは登ります。
足元はデコボコなので、気をつけてゆっくり歩いてくださいね。

浜松城天守閣と石垣

浜松城へのアクセス 徒歩でも行ける?

浜松駅から浜松城へ行くために乗るバスの乗車時間が案外短い、と思ったかもしれませんね。

バスに乗る時間と最寄りバス停から歩く時間が同じくらいならば、浜松駅から徒歩のみで浜松城へ行くこともできるかも、と。

歩いてみました。
距離は1.5km、徒歩20分程度です。

このマップのルートよりは若干長い1.6kmになりますが、伝馬町交差点(地下道を通って右折)経由で、国道257号線を歩いた方が、曲がる回数も少なく、歩道が広くて歩きやすいです。

荷物が少くて、時間があるようでしたら、お散歩がてら歩くのもおすすめ。
もしくは浜松駅構内のコインロッカーに荷物を預けておけば、身軽になれますね。

まとめ

新幹線で浜松駅に到着してからの、バスと徒歩での浜松城へのアクセスをお伝えしてきました。

浜松城まで、行きはバス、帰りは歩きでもいいかもしれません。

出世城とも呼ばれる浜松城、行ってみてくださいね。

*お城の見どころをコンパクトに紹介。これだけチェックすれば十分

*浜松のお土産と行ったら、ここに寄る!

*浜松駅から徒歩圏内、老舗のうなぎ屋さんへ行ってきました

    スポンサーリンク