あつた蓬莱軒の旅行記。電車アクセス、待ち時間、ひつまぶしと他メニュー、コロナ対応もリピーターが紹介

お出かけ・イベント
スポンサーリンク

名古屋名物ひつまぶしの名店、あつた蓬莱軒。

関東在住ですが、旅行で延べ10回は食べに行っているリピーターファンです。

今回は、直近2021年7月に本店(陣屋)に出かけてきた最新情報を含めて、あつた蓬莱軒の攻略法をお伝えします。

スポンサーリンク

名古屋駅からの電車アクセスで迷わない方法とお得なきっぷ

地下鉄名城線金山駅から路線図
あつた蓬莱軒本店の最寄駅は、地下鉄名城線伝馬町(てんまちょう)駅です。

ここまでのアクセスは、大きく分けて3種類(料金は2021年7月現在)。

  1. 列車本数優先:JR東海道本線経由 13〜19分 片道380円
  2. 名古屋駅から始発乗車:JR中央本線経由 13〜17分 片道380円
  3. 最安値優先:地下鉄東山線経由 22分〜25分 片道270円

いずれも乗り換えは1回です。

名古屋市営地下鉄は1日乗り放題きっぷもあります。

土日と毎月8日はドニチエコきっぷが大人620円なので、あつた蓬莱軒往復の他に1回地下鉄かバスに乗るならお得です。

伝馬町駅からお店までは徒歩8分くらい。最寄り出口は4番です。

地下鉄のホームから地上に上がることと、歩道橋の登り降りもあるので、10分くらいみておいた方がいいですよ。

2021年7月は平日に出かけたので、その時に乗り継ぎタイミングがよかった東海道本線で行ってきました。金山駅の乗り換えは改札を出てすぐ左に曲がれば間違いないです。

でも、何度出かけても伝馬町駅の出口4番がうろ覚えです(汗)

▼関連記事▼
あつた蓬莱軒本店へのアクセス!名古屋駅〜最寄り駅伝馬町駅〜店舗への行き方

あつた蓬莱軒本店の待ち時間について

あつた蓬莱軒本店の昼の部受付開始時刻案内
あつた蓬莱軒はひつまぶしの超人気店のため、待ち時間なしで入店できることは、ほぼないと思っていいです。

私が本店へ出かける時は昼食を目指して行くので、開店時刻の11時30分入店を狙って早めに本店へ到着するようにしています。

会席料理以外(ひつまぶしと通常の一品メニュー)は事前予約ができないため、当日受付をして、入店時刻に改めてお店へ戻るという流れになります。

今回はコロナ禍の影響か、7月の平日のわりにはお客さんが少なめの日だったようです。気合い入れて到着したのですが、もっと後でも入店時刻は変わらなかったようです・・・。

▼関連記事▼
あつた蓬莱軒本店の待ち時間平日は?コロナの影響は?当日受付の流れも紹介。2021年7月上旬現在最新情報

あつた蓬莱軒本店の受付後から入店までの時間の過ごし方3選

ドラゴンズブルーサイダー東海・北陸地域限定
無事に受付を済ませると指定の時間までの待ち時間が発生します。

今回はあまりなかったのでその場で引き続き待ちましたが、過去には近所の散策をしたこともあります。

スポンサーリンク

熱田神宮、コメダ珈琲店、今回発見した穴場について書きましたので、チェックしてみてくださいね。

あつた蓬莱軒のひつまぶしの量と味

あつた蓬莱軒ひつまぶし一半
ひつまぶしには興味があるけれど、量が多いと聞いて、初めての時は食べ切れるのかちょっと心配でした。

結局美味しくてあっさり完食できたのですが、人によってはきついかもしれません。

最近は、夫と出かけてひつまぶしは一半をシェアしています。今回も2人でシェアする旨を注文時に伝えて、お櫃から分けるお茶碗を2ついただきました。

ただ、「多すぎる」かどうかは、個人差があるだろうなと思ったので、帰宅してから、具体的にひつまぶしの量はどんなものなのか?を調べてみました。

量とカロリーが分かったところで、注文方法や選び方も関連記事にまとめてみましたよ。

▼関連記事▼
あつた蓬莱軒ひつまぶしカロリーと量が多いなら、ご飯少なめ、一半シェア、持ち帰り依頼してみよう

ひつまぶし以外の一品料理と飲み物、最新コロナ対応も

あつた蓬莱軒のうまき1切れ
あつた蓬莱軒はひつまぶし以外の料理も美味しいです。

一品料理をいただいてから、一半ひつまぶしシェアの流れがすっかり定着して、今回も同様に満喫してきました。

おすすめはこちら。

  • うまき
  • 肝焼き
  • 白焼き
  • 三河地鶏の炭火焼き

コロナ禍以前も対応してもらったことがありますが、注文する時にシェアすることを伝えると、人数分に分けて持ってきてくれることもあります。

今回は、店内の雰囲気をそこなわないパーテーションとマスクケースについても紹介する記事を書いています。

▼関連記事▼
あつた蓬莱軒おすすめメニュー!うまき、肝焼き、白焼きとビールでひつまぶしに備える

おわりに

名古屋へ行く機会があって、うなぎ好きでしたら、あつた蓬莱軒は一度は訪れたいお店です。

アクセス、待ち時間、ひつまぶしとその他のメニューについて、事前にイメージできると当日はさらに美味しい時間が過ごせると思いますよ(^^)

お役に立てれば幸いです。

    スポンサーリンク